ネガティブなストーリーをセラピストに話さなくてもいいのが最大の利点[ソーシャルパノラマプラク受講感想]

お名前:マイコエル様(40代)

ご職業等:ヒプノセラピスト・ABHトレーナー

2021年1月受講


長年の受講が叶ってテンション上がっています。

まずは自分のセッションで実践していきますね。


ソーシャルパノラマの良い点は、ソーシャルパノラマは、ネガティブな記憶を探りません

ネガティブなストーリーをセラピストに話さなくてもいいのが最大の利点です。



クライアントさんの心的負担がないのがとてもクライアントさんに優しいと思いました。



シンプルなワークの中で、自分のイメージの中にある人間関係の配置を自分にとって心地の良い配置に変える、移動させるだけで、もの凄い変容と解放が起こります。



NLPのトレーナーでもあるオランダの社会心理学者ルーカス・A・Cダークス博士が、長年の人間観察と実験の結果以下の定義を提唱しました。


【人は無意識に自分と他者との関係性を自分のイメージの中の特定の場所に置くことで関係性を決めている】


つまり、「人は心の中に人間関係の風景があり、関係者の配置が自分にとって不自然なほど近すぎたり遠すぎたりしているために現実の人間関係が苦しくなっている」ということ。


ただ今の自分の心の風景をまず確認し、その不自然な配置を変えることで、ワークを受けた直後から心の中で関係性の捉え方が劇的に変わっている自分に気づきます。



潜在意識の変容を起こすのにこんなにシンプルで優しいアプローチがあったことに感動でした。


インナーチャイルド療法を希望される方には必ず併用したいと思っています。


身体を動かすとよりリアルにエネルギーが動くんだな、と実感できました。


オンラインでも十分習得可能でしたが、リアルなワークも受けることでよりしっかりと身につけ自分のものになると思います。


リアル練習会があれば参加していきたいです。



マイコエルさんはヒプノセラピスト&ヒプノセラピーインストラクターでいらっしゃり、

とても感性豊かで、明るくてワークも楽しんでされていました。

ヒプノセラピーのスキルアップにセラピーを取り入れられたり、ワークショップをされたりする予定だそうです。

ソーシャルパノラマをぜひお役立てくださいね!


マイコさんのホームページはこちらです。

「ヒプノセラピーマイコエル」






Pick UP