「痛みや苦しみを伴わない優しいアプローチ」ソーシャルパノラマワークショップ感想

2016/04/30

 

 

▶参加してよかったと思うこと、気づいたことは何ですか? 

 

わたしは無意識のうちに景色をつくっていて、それをもとに生活していることを改めて感じました。

それを変えていく時に、痛みや苦しみを伴わない優しいアプローチであることが、素晴らしいと思いました。

 

 

▶ソーシャルパノラマ技法を使えるようになったらどのように使おうと思いますか? 

 

ヒプノセラピーの中で使っていきたいです。

そして、もうひとつ。身体のワークをする時も、お話を伺う時に取り入れたいです。

 

 

▶受講の感想

 

講師の説明が分かりやすく、ワークがあることで実感しました。

楽しみました。ありがとうございます。

 

 

USさん 女性 セラピスト

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Pick UP

Please reload

Copyright ©  日本親子コミュニケーション研究所 All Rights Reserved.