ヒプノセラピーとは

2019/08/30

ヒプノ(催眠)セラピー(療法)は、心理療法のひとつです。

 

 

ヒプノセラピーは、日本語で催眠療法(さいみんりょうほう)と言います。

 

よく間違われるのが、睡眠(すいみん)療法や催眠術(さいみんじゅつ)ですが、微妙に違います。

 

全然違うわけではないので、詳しい説明はまた別の機会にしますね。

 

ヒプノセラピー(催眠療法)は、癒しと気づきのセラピーです。

 

 

そのヒプノセラピーをする人をヒプノセラピスト(催眠療法士)と言います。

 

 

当研究所で行うヒプノセラピーの感覚は例えていうと「うたた寝」と似ています。

 

しかし、本当の「うたた寝」のような眠りとは少し違います。

 

似ているのは、脳波の状態、深いα波からΘ波に誘導して、心と体の気づきと癒しを行います。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Pick UP

Please reload

Copyright ©  日本親子コミュニケーション研究所 All Rights Reserved.