「ソーシャルパノラマは違和感がない」ソーシャルパノラマワークショップ感想

2016/05/10

 

 

▶参加してよかったと思うこと、気づいたことは何ですか? 

正直、いままでのNLPを用いた手法は、私はあまり好きではありませんでした。

しかしこのソーシャルパノラマでの手法は違和感がないと思いました。

 

 

 

▶ソーシャルパノラマ技法を使えるようになったらどのように使おうと思いますか? 

 

催眠療法でのセッションや個人カウセリング・ヒアリングなど多岐に渡るエッセンスとして組み込むことができると思います。

わたしも講座を開催しているので、一生徒になった時にいろいろな切り口で学ぼうとします。その中でも藤原さんの講座の進め方や解説の仕方がとても分かりやすかったと思いました。

これからセラピストやカウンセラーとして学びたいと思う方たちにもきっとすんなりと入ることが出来ると思います。

 

自らの体験を通して自分の中での気づきが一番の収穫だと思います。

そういった意味でも体験会を通しての気づきからワークやセミナーへと、よりシンプルにそして深く浸透できることがとても大切だと思いました。

ありがとうございました。

 

 

中山ゆうみさん 女性 お掃除セラピスト

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Pick UP

Please reload

Copyright ©  日本親子コミュニケーション研究所 All Rights Reserved.