「NLPを知らないわたしにも理解出来る内容」ソーシャルパノラマプラクティショナー講座感想

2016/05/05

 

 

▼ソーシャルパノラマの良い点、ワークで気づいたことは何ですか?

 

取り組みたいことが空間で表すことが出来て、そこを動かしていく簡単なワークで自分の視点が大きく変化すること。空間は時空を超えていること。

 

 

 

▼まだソーシャルパノラマを知らない方にどのようにお勧めしますか?

 

人間関係や自分がそうだと思って見ていることは自分がつくりだしている心象風景なんだということを例をあげながら説明して、なるほど、そうだね!となったら、その心象風景はさらに簡単な空間で表せるんだよ、と、ちょっとやってみる。

 

そして、ああ、なるほどね!となったら、これを変えるだけで、見ているものが変化していく→人間関係が変化していく→自分が人生を創っていけるんだよ。と説明します。

 

 

 

▼受講の感想

 

素晴らしい講座でした!
講師の説明が分かりやすく、NLPを知らないわたしにも理解出来る内容でした。

ありがとうございます。NLP独特の言い回しを別の表現をしてくれて助かりました。


自分が見ているものは、心象風景なんだとさらに納得。その心象風景は時空を超えて描かれていて、魂とDNAとの両方の観点から成り立っているワークだなと感じました。
素晴らしいですね!

 

2日目になると、頭がボンヤリしていて、ワークの手順を追うのがやっとでした。

終わってから、「どんな場合に使うといいですか?」と質問して例を出して貰って、なるほど!と分かりました。


もう少し時間が経つと自分の中で整理されていくのかもしれません。


それから、物凄く深く入るので、二日間の講義の後1日あけて今日ですが、

まだ頭がくるくるボンヤリしています。

 

身体も睡眠を欲している、という状態。昨日は興奮していました。

さらに1日経って身体がもう眠くて眠くて、と言ったところです。
相当深く入っていたのですね、笑!


素晴らしいワークです。
ぜひ、自分のセラピーに取り入れていきたいです!
ありがとうございます!

 

U.Sさん 女性 ヒプノセラピスト

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Pick UP

Please reload

Copyright ©  日本親子コミュニケーション研究所 All Rights Reserved.